社名の由来

企業シンボル

株式会社ガット

The Global Units with Technology and Trust.

 確かな技術と信頼性を有する 
 世界で戦えるエンジニア集団 

GUTT(株式会社 ガット)という社名は、1つにそのようなエンジニアの集まりでありたいとの私達の思いから、2020年4月1日に名付けました。しかし、GUTTの元の社名は「株式会社 山下鉄筋」と言います。その名が示す通り初代社長の「山下 隆治」が企業し、当時は鉄筋工事業を営んでおりました。

建築業という「目に見える物づくり」に携わる父の元で、息子である現社長「山下 雄大」が進んだのは、IT – 「目に見えない物づくり」の道。異なる業種でありながら、二人は共に「確かな技術で信頼を積み重ねる」点で共通しており、それは父から子へ受け継がれた思いでもあります。

現代表取締役「山下 雄大」への事業承継にあたり、そんな思いを伝えると共に創業者である父「隆治」の名前も残したい。それがGUTTの「T」の文字に表れています。

IT関連事業へと事業主体は変わりますが、変わらない思いを胸に株式会社ガット(GUTT Co.Ltd.)として、新たな道を歩みます。